2010/04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>2010/06
プロフィール

YOSHI

Author:YOSHI
お気に入りゲームは三回以上取り上げます。
プレイしてみた止まりは、気になった程度です。

バナー


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ヨシ君のオンラインゲーム日記
ゲームを遊びながら模型を作ったりしているブログです
t i t l e : テクノソフト最大の迷作「風の丘公園にて」配信 
【2010/05/28 Fri 05:21】
2010-05-26_23-05-51.png
テクノソフト社員一同も何故、作る事になったのか困惑した一品・・・
それが「風の丘公園にて」だべな。
キャラクターデザインはC次郎と言う同人作家と言うなんとも奇妙な所に発注して作られた。
やり取りは、主にファックスで絵を送信する方式で、交わされ、みんなが苛立って作っていたのが懐かしい・・・。
話は、ま~ベタな内容だべな~
キャラクターは、ギャルゲーには珍しく・・・・最初から選ぶ方式がとられている・・・・
普通、分岐の流れで決まっていく物のような気がするんだけど・・・そこはテクノソフト・・普通じゃない物を目指したべな・・・。
2010-05-26_23-09-57.png
そして、開発のみんなが思ってたであろう事は・・・・この女アゴでかい・・・とがってる~凶器だなこりゃだった。
ま~デッサンが狂いまくってる絵なんで、1枚1枚カナリ違う顔立ちなのだ・・・。
後、体もありえないぐらい、細すぎるし・・・・今回、PSPでも遊べるようになった事で、若干改善されるけどね
フルモードで遊ぶと、ちょうど良い太さになるから・・・。
2010-05-26_23-07-58.png
ま~キャラクターの立ち絵もカナリ物議をかもしたんだけど・・・当時は投げやりだったせいか皆、放置してた。
ちなみに、背景画像はデジカメで撮影後、加工して使っているので、全て実在する風景だったりするのだ。
テクノソフトが有った、佐世保の風景ばかりだからね~・・・・学校も実在する。
後、お店関係は、このソフトが出た数年後に潰れた所が多数あるので、当時の面影を見れる貴重な物だったりもする。
2010-05-26_23-10-51.png
2010-05-26_23-21-57.png
ま~当時を懐かしみながらプレイしてみるかな~
10年以上見てなかったから、多少、脳内補正されてた絵だったけど・・・現物を久しぶりに見ると、記憶よりかなり酷いな~こりゃ・・・・。

スポンサーサイト

テーマ:■PLAYSTATION®3 - ジャンル:ゲーム

t i t l e : MEGA DEMOの世界 
【2010/05/27 Thu 07:14】
[Lifeforce by ASD (HD)]

この作品はもう・・・芸術と呼ぶレベルまで到達している作品だべな!

2007年の作品なのでグラフィックレベルはカナリ高いが、作品が持つテーマ性も深い物がある。

映像が美しいのは勿論だが、動きがとにかく細かい作りになっており、技術力もカナリの物だべな

ASDと言うチームはカナリ昔からメガデモで作品を発表していて、作品を出す毎に毎回驚きを与えてくれるチームだべな

でも、メガデモとしては重く26メガもあるけどね・・・でも8分もある大作だから仕方ない所だ。

ダウンロードはコチラ

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

t i t l e : MEGA DEMOの世界 
【2010/05/25 Tue 21:00】
[Farbrausch - fr-030: candytron (final)]

ダウンロードはコチラ
今回は、驚異の64Kのメガデモだ!!
1MではなくKだよ!!どんだけ軽いんだ!!
でもメチャクチャ凄い!!
ちゃんと音楽もあるし、グラフィックも引き込まれるような素晴らしい作品だべな!
いったいどうやって収めているのか・・・・凄い・・・。
動きも滑らかだし、女性のモデリングデータだけで大半を使ってると思うけど・・・どうなってるんだ?

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

t i t l e : MEGA DEMOの世界 
【2010/05/23 Sun 20:04】
MEGA DEMO・・・
古くは1970年代の8ビットパソコンまでさかのぼる事が出来る、コンピューターサブカルチャーの一つ。
限られた容量の中で、どれだけの表現が出来るかをプログラマーの技術一つで表す事を言う。
最も、盛んに作られたのは、コモドール・アミガであったが、ウインドウズが登場してからは、ウインドウズ上で作られる事が多くなった。
基本は、実機上でどんなスペックでも問わずに、動く事が前提とされるデモである。
アミガ時代は1メガの中でどれだけの表現が出来るかを追求していた時代であった。
そのため、メガデモは1メガ以内でなければならないと言う風習が長く続いたが、最近の作品は、1メガオーバーの物が多い。
これからは、メガデモも紹介対象にして行こうと思う。
ま~、オイラはメガデモが大好きだからってのもあるのだ!!
中には、何時間も眺めていたくなるような美しい作品も多いしね!
主に、ユーチューブに上がっている物を中心に紹介していくべな!

「Farbrausch - fr-025: the.popular.demo」

ダウンロード先はコチラ
この作品はミラーボール人間が踊りながら進んでいく作品。
美しいグラフィック処理は必見。
音楽もカナリ引き立っており技術力の高さを見て取れるべな~。
2003年の作品であるが、当時の技術を余すところ無く使っている所も評価ポイントだ。

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

t i t l e : HALO REACHベータ終了! 
【2010/05/22 Sat 02:35】
reach_1268197_Full_R.jpg
ヘイローリーチβがとうとう終了した。
最初の印象は微妙だったけど、なんだかんだで遊びまくったのだ!
次に遊ぶのはたぶん製品版になってからだろうな~
その前に、もう1回とかやらないかな~・・。
でも、これで溜まりにたまってるゲームをプレイする時間が少しは取れるようになったから、色々プレイして行こうかな。
PSPのゲームとかも色々あるしな~・・・
とりあえず、そんな感じでいってみようかな。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

t i t l e : 鋼鉄霊域がまさかの配信 
【2010/05/13 Thu 00:12】



動画はかつてオイラがプレイしたサターン版の物です。

予想してなかった・・・まさかゲームアーカイブスに鋼鉄霊域がくるなんて・・・・
予告に全く登場してなかったのにな~・・・・

何でリバーシオンじゃないんだ!!!
でもこのまま行くといずれリバーシオンも来るのかもな~・・・。

このゲームは、当時のテクノソフト社員とバイトの子の音声が使われた3Dバトルシューティングゲーム。
対戦ケーブルとの同梱パックで登場し・・・ケーブル目当てに買われていた、良いのか悪いのか良くわからないソフト。
とりあえず、オイラは過去にクリアしてるけど、多くの人は、クリアする前に投げる可能性が高いソフトだ。
ま~詳しくは「サンダーフォースⅥ発売記念!テクノソフトのゲームを遊べ!」 を参照してください。

テーマ:■PLAYSTATION®3 - ジャンル:ゲーム

t i t l e : HALO REACHベータプレイに夢中 
【2010/05/11 Tue 01:10】
reach_999105_Full_R.jpg

リーチの各クラスにも馴染んで、結構キル数を稼げるようになってきた!
現在までのキル数は、1ゲーム大体27キルぐらいに落ち着いてきた。
reach_999145_Full_R.jpg

一番やり易いクラスはストーカーこっそり近づいて、背後から倒すスニーキングキル。
ま~フラッグ戦やスレイヤー等で活躍できる。
reach_999146_Full_R.jpg
reach_999143_Full_R.jpg

ま~反対に同じようにやられる事もあるけどね・・・。
reach_999106_Full_R.jpg
とりあえずベータをまだまだ満喫しようかね~。


テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

t i t l e : HALO REACH2日目! 
【2010/05/05 Wed 00:41】
reach_127510_Medium_R.jpg
ファーストインプレッションでは微妙に感じたヘイローリーチも
二日目で意図している事が大体理解できるようになってきた!

最初はクラス分けされてるんで、戸惑ったんだけど・・・・それぞれの役割を理解すると面白くなっきた!!
でも、数あるクラスの中でもやっぱり、ジェットパックを装着する奴がお気に入りだな~
華麗な空中戦が出来るから、決まった時は何ともいえない楽しさがある。

でも、調子に乗って上昇しすぎると、着地のためのエネルギーまで使い果たして、墜落死したりもするんだけどね
ギリギリまでチャージして着地した時は結構カッコいい。

その他にも、シールドが張れるクラスは、オイラの仲間内では、オイラの一声でターミネーターと呼ぶようになったのだ
シールド張ってる間は、地面に片手をついて、かがみ込む姿が、ターミネーターが過去からやってきた姿に似てるからなんだけどね~。

そんな感じで、状況によって色々使い分けて戦っていたんだけど、遊べば遊ぶほど良く出来てる部分が目に付くようになって来た感じだ。

最初は、カナリ変わってるから、何がなんだかサッパリ分からなかったのだ・・・。
でも、他の人たちもやっぱり同じような事を思ったみたいで、最初は戸惑いまくっていた。
でも、なんだかんだで、軽く遊んで5時間も遊んでたから、やっぱりヘイローの血筋は受け継いでるのかな~。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

t i t l e : HALO REACHベータプレイが来た! 
【2010/05/04 Tue 03:52】

待ちに待ったヘイローリーチのベータを遊んできた!!
まず、結論から言うと・・・微妙すぎる!!
これをヘイローと呼んで良いのか迷うほど微妙すぎるんだよ!!
ま~まだベータだから何とも言えない所ではあるけど、あえて言うと新要素が全てを無駄にしている気がする・・・。
今回のリーチで、ヘイローにも他のゲームと同じようなクラス要素が追加された。
ジェットパックや透明化などは対応クラスじゃないと使えないみたい・・・・。
何が言いたいのかと言うと・・・
恐れていた事ではあったんだけど・・・
ヘイローが他のゲームを意識しすぎて、もうかつての面白さが無くなったと言う事だ。
ヘイローらしさはすっかり薄れてしまっているのだ・・・・
これじゃ、SFのコールオブデューティーのような印象さえうける・・・。

後、武器の効果音から重みが消え、すっかすっかのパスンパスンと言う気の抜けた音になってしまっているのもマイナスだな~・・・
でも、海外では今はこの流れが人気だから海外ではウケルだろうなと言う感じもある・・・。

ま~もう少し遊んでみて、印象が変わるか見てみるかな~。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

amazon

RSSフィード

カウント