2017/09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>2017/11
プロフィール

YOSHI

Author:YOSHI
お気に入りゲームは三回以上取り上げます。
プレイしてみた止まりは、気になった程度です。

バナー


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ヨシ君のオンラインゲーム日記
ゲームを遊びながら模型を作ったりしているブログです
t i t l e : マグレックス社のレトロゲームアップコンバータMG5000をレビュー!!2 
【2014/02/13 Thu 21:11】


「このレビューはマグレックス株式会社のブログレビューキャンペーン企画に参加し、商品の提供を受けて掲載しています。なおこの記事の 掲載によるブロガーへの金銭報酬などは一切なく、メーカーから記事への関与も受けておりません。」

さて、2回目の今回はセガサターンの映り具合をチェック!!
セガサターン映り具合 (1)_R
シューティングゲームの自機をアップで直撮りしたものです。
やっぱりここでも綺麗に1ドットずつ見分けることが出来る!
ま~液晶のドットも一緒に映り込んでるんだけど・・・・こんな感じで表示されます。


セガサターン映り具合 (4)_R

少し離れて撮影してみた感じだとこんな感じです。
ブラウン管用のボカシドットの役目を果たしていたグラデーションがハッキリ写っていますね。
ここまで表示されるから、ハッキリ過ぎて逆に汚く見えることも・・・?
ちなみに撮影時の接続端子はコンポジットです。

セガサターン映り具合 (3)_R

3Dゲームの場合も同じようにギザギザ感が増すグラフィックになっていました。
ま~この辺りはゲーム機の性能の部分ですが、液晶に映すとまた違った印象を受けますね。
液晶テレビに標準でコンポジットが付いてる物はテレビの画質を再現するので同じようにボケますが、このMG5000を使うとハッキリ映るのでこんな感じに見えるのです。


マグレックス株式会社
マグレックスMG5000
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント
PAGETOP▲
この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yosikunn.blog.fc2.com/tb.php/1676-ba539269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

amazon

RSSフィード

カウント